guopin3_640

カラパイアより
 ペットに芸を仕込んでみたい!というお友だちも多いかもしれない。だがそれには根気と忍耐と我慢強さのすべてが必要だ。

 飼い猫をがっつりトレーニングして見事な芸を仕込んだ中国の元軍人さんが、中国で話題になっていたので紹介しよう。




 中国の北京で、猫のトレーニングをしている男性がいる。この男性は尤国平さんといって、安徽省出身の元軍人さんなんだ。

 そしてこのにゃんこ、タダモノじゃない。輪っかくぐりもジャンプもお手の物の見事な芸を見せてくれるよ。

guopin1_640

 この子の名前は「钢蹦(鋼蹦)、カンパン」っていうんだそうだ。コインとか小銭っていう意味なんだって。生後3か月のころに尤さんに引き取られて以来、こうして訓練を続けているんだよ。

 時には「虐待だ!」という批判が寄せられることも。だが尤さんは、钢蹦くんを虐待したり無理強いしたりしたことはないし、そもそも钢蹦くんの才能あってのことだと言う。そして今のこのハッピーな生活をもたらしてくれたことに対し、钢蹦くんにとても感謝しているそうだ。

全文はこちら



この記事の反応

一方我が家の猫はお手と言うと転がりお座りと言うとカリカリにめがけて走るのであった

猫はやりたくなければやらない生き物だからな
体つきも毛艶もしっかりしてるし虐待なわけがないんだよな

わんこがやってるのを見て楽しそうだと思ったんじゃないのかな
他の方もおっしゃっている通り猫はやりたくない事全力で拒否するしね

これは現場ネコならぬ軍事ネコ!

猫軍曹「ヨシ!!」





昔、ドイツの猫のサーカスの番組で
「彼らに芸を教えるのではなく、彼らができること・したいことに私たちが合わせる。」
なんてことを話していたけど
理解・協力できる関係性が大事なんだね。



ちょっとしたしぐさから猫のココロがわかる本
ラブリーペット愛好会
廣済堂出版
2014-07-24