動画の説明
 さいたま市の住宅の庭に設置された防犯カメラの映像です。
 8日の夜、やって来たのは、特定外来生物「アライグマ」。しばらくの間、周辺をウロウロしています。すると、突然・・・。
 凶暴な性格と言われるアライグマに飛び掛かったのは、この家の飼いネコ・チロちゃんです。
 体の大きさが2倍ほどもあろうかという相手に、臆することなく“連続ネコパンチ”を見舞いました。
 飼い主の娘:「(最初は)上から眺めている感じだったが、テラスの方にアライグマが戻ってきたら、ネコが構えてて、飛び掛かった。まさか、あんな大きいのにチロが飛び掛かるというのは、こちらもあれが初めてで、びっくりした」
 この家には以前から、アライグマなどの野生動物が度々やって来るといいます。
 飼い主の娘:「庭に柿の木があるので、(アライグマは)エサを探しながら来てると思う。チロはネコとしては小柄な方。あまり人慣れはしていなくて、臆病だけれど、気は強いんですよね、結構」
 飼い主が様子を見に、庭に出たところ、チロちゃんはアライグマを“撃退”した後で、けがもなくケロッとしていたということです。
動画の反応

あんなに逞しいのに、家ではベロしまい忘れるという可愛い猫

猫はずっと寝ぼけてるって話聞いてからより好きになった

勇敢な猫ちゃんが無事で良かった~

たくましいな!笑。とにかくチロちゃんが無事で良かったよ。

猫は本当に強いよ海外では川から出てきたワニを猫パンチで追っ払うからね



アライグマって結構獰猛って聞くから無事でよかったよ~