日本初の「ペット専用新幹線」が今月21日に実証実験として運行される。

 JR東日本(本社・東京都渋谷区)および関連企業や、ペット情報やフードなどを展開するPETOKOTO(本社・東京都新宿区)が連携。
 北陸新幹線の1車両を貸し切り、上野から軽井沢へ新幹線移動。現地でのイベントや宿泊を含めた1泊2日の「わん!ケーション」と称したツアー(応募は締め切り)に、約20組が参加する予定だ。

 現在のJR東日本の規定では、ペット(犬、猫、鳥など限定)乗車は認められているが、縦、横、高さの合計が120センチ以内の動物専用ケースに入れることが必要。
 重さもケースと動物を合わせて10キロ以内。「手回り品料金」290円の有料だ。
 今回は「小型犬」限定で食事禁止やオムツ着用などの制限はあるが、新幹線車内の約40分間、ケージから出て座席で過ごす「ファミリータイム」が可能となった。


全文はこちら
ネットの反応

アレルギーや動物嫌いの人を考えるなら、どの車両でも手荷物扱いで乗せるよりは、「ペットも同乗出来る車両」というのを1編成に1車両くらいはあってもいいと思う。

粗相したらどうするんやろ…




今回は小型犬だけみたい
将来的には自由席・指定席の他にペット用の車両ができるのかもね